2019年10月02日発表の地震予測(19-0066)

 
2019年10月02日に三陸沖/東北地方東方沖付近でM4.8の地震が発生した。日本海溝の外側、アウターライズ領域で起きた点が特徴であったが、付近における同様の事例ではその後、関東から東北にかけての太平洋側でM5以上が多発する傾向性が見られていた。

 

2019年10月02日10:43 M4.8 震度- 三陸沖/東北地方東方沖付近(深さ約10km)

今回の地震は1896年の明治三陸地震に対応した地震とされる、1933年の昭和三陸地震(M8.1)の震源にも近かった。

東日本大震災以降、起き得ると考えられているアウターライズ地震の想定震源域からは北側に当たる場所であったが、今回の震源付近で過去に発生してきた事例及びその後2ヶ月間の国内発震状況を追跡したところ、日本海溝沿いの関東から東北にかけての太平洋側でM5以上が多発する傾向性があることがわかった。

2000年07月の事例では13日後の茨城県沖M6.4・震度5弱を始めM5以上が2ヶ月以内に計4回、2012年05月の際には千葉県東方沖M6.3・震度3や宮城県沖M6.2・震度4を始めM5以上が計8回、2018年04月の時にもM5以上が計4回、2018年11月のケースでも計5回のM5以上がそれぞれ発生していたのである。

こうしたことから、今回のM4.8アウターライズ地震においても、同様に東北地方太平洋側でM5以上が複数回発生する可能性があると考えられる。
 

地震予測:2019年12月02日までに関東・東北地方太平洋側で複数回のM5以上の可能性
対象地域:青森県・岩手県・宮城県・福島県・茨城県・千葉県
 

三陸沖付近アウターライズ今回の震源付近後の日本海溝沿いM5以上

2000年07月08日 M5.2 震度-  三陸沖/東北地方東方沖付近
2000年07月20日 M5.4 震度1  三陸沖
2000年07月21日 M6.4 震度5弱 茨城県沖
2000年07月21日 M5.7 震度3  千葉県東方沖
2000年08月19日 M5.5 震度3  茨城県沖

2012年05月26日 M4.6 震度-  三陸沖/東北地方東方沖付近
2012年05月30日 M4.7 震度-  三陸沖/東北地方東方沖付近
2012年05月29日 M5.2 震度4  千葉県北西部
2012年06月01日 M5.1 震度4  千葉県北西部
2012年06月06日 M6.3 震度3  千葉県東方沖
2012年06月18日 M6.2 震度4  宮城県沖
2012年06月22日 M5.3 震度2  三陸沖
2012年06月22日 M5.2 震度2  三陸沖
2012年06月28日 M5.2 震度4  福島県沖
2012年07月03日 M5.2 震度4  千葉県南部

2018年04月19日 M4.5 震度-  三陸沖/東北地方東方沖付近
2018年04月21日 M5.1 震度3  千葉県東方沖
2018年05月07日 M5.1 震度4  岩手県内陸北部
2018年05月14日 M5.1 震度3  岩手県沖
2018年05月17日 M5.3 震度4  千葉県北東部

2018年11月12日 M4.6 震度-  三陸沖/東北地方東方沖付近
2018年11月23日 M5.0 震度4  福島県沖
2018年11月27日 M5.0 震度4  茨城県南部
2018年11月28日 M5.7 震度3  青森県東方沖
2018年12月08日 M5.0 震度4  福島県沖
2018年12月31日 M5.0 震度3  福島県沖
 
結果:

2019年10月12日 M5.7 震度4 千葉県南東沖
2019年11月03日 M5.1 震度3 福島県沖
2019年11月10日 M5.2 震度- 三陸沖付近
2019年11月16日 M5.3 震度- 関東東方沖付近
2019年11月29日 M5.5 震度3 三陸沖
 

PAGE TOP