2019年09月25日発表の地震予測(19-0063)

 
2019年09月25日に関東東方沖付近で発生したM4.9の地震で、今後房総半島付近におけるM5以上に繋がっていく可能性があることがわかった。

 

今回の地震は震度1未満の無感地震であったが、太平洋プレートと北米プレート、それにフィリピン海プレートがせめぎあう三重会合点に近い位置で発生した点が特徴だ。

過去に付近で起きた2つの事例からは、その後房総半島周辺における震源、千葉県南東沖、関東東方沖、房総半島南方沖、それに千葉県東方沖といった震源でM5以上が観測される傾向があると言えそうである。

1953年11月の事例では関東東方沖付近から2ヶ月以内にこうした震源でM5以上が6回、また2016年09月のケースでも千葉県で2回、該当する地震がそれぞれ発生していたからである。
 

地震予測:2019年11月25日までに房総半島周辺でM5以上の可能性
対象地域:千葉県
 

関東東方沖付近今回の震源付近後の房総半島M5以上

1953年11月29日 M6.0 震度-  関東東方沖付近
1953年11月30日 M5.5 震度1  千葉県南東沖
1953年11月30日 M5.3 震度1  関東東方沖
1953年12月05日 M5.6 震度2  関東東方沖
1953年12月06日 M5.4 震度1  関東東方沖
1953年12月21日 M6.0 震度3  房総半島南方沖
1953年12月22日 M5.3 震度2  千葉県東方沖

2016年09月23日 M6.7 震度1  関東東方沖
2016年10月20日 M5.3 震度4  千葉県北東部
2016年11月21日 M5.0 震度3  千葉県東方沖
 
結果:

2019年10月12日 M5.7 震度4 千葉県南東沖
2019年11月16日 M5.3 震度- 関東東方沖付近
 

PAGE TOP