2019年09月16日発表の地震予測(19-0060)

 
2019年09月16日に発生した硫黄島近海M5.4・震度1の地震で、付近でこれまでに起きてきた類似事例がその後千葉や茨城におけるM5以上に繋がっていく傾向性があることがわかった。

 

今回の硫黄島近海M5.4・震度1は、深い場所における地震も多い硫黄島近海としては比較的珍しい、深さ約10kmで発生。硫黄島近海で1922年以降に起きてきた79回の地震のうち、深さ20km以下で観測された震度1以上の有感地震は今回を含めそのうち6回のみである。

2018年07月には震度1未満の無感地震ではあったものの、今回の震源より南側でM5を超える規模の地震が2回発生していたが、この時、過去の事例から千葉・茨城におけるM5以上に繋がっていく可能性があると指摘したところ(18-0023)、当時は1ヶ月以内と予測していたことから的中とはならなかったものの、2ヶ月以内のスパンでは茨城県沖M5.5・震度4が起きていた。

今回の震源付近で過去に発生してきた6例についてもこうした傾向は見られ、6例中5例で2ヶ月以内に茨城県沖や茨城県北部・茨城県南部、それに千葉県東方沖や千葉県北東部でそれぞれM5以上、震度3~5弱の地震が観測されていたのである。

従って今回の硫黄島近海M5.4においても、今後の千葉・茨城震源におけるM5以上に注意しておく必要があるだろう。
 

地震予測:2019年11月16日までに千葉県・茨城県でM5以上の可能性
対象地域:千葉県・茨城県
 

硫黄島近海今回の震源付近後の千葉・茨城M5以上

1955年12月08日 M6.9 震度-  硫黄島近海・父島近海付近
1955年12月12日 M5.0 震度3  茨城県沖
1955年12月18日 M5.1 震度4  茨城県南部

1977年05月24日 M5.7 震度-  硫黄島近海付近
1977年06月22日 M5.1 震度4  千葉県東方沖

2008年02月27日 M6.6 震度3  父島近海
2008年03月08日 M5.2 震度4  茨城県北部
2008年04月04日 M5.0 震度4  茨城県南部

2010年06月12日 M5.3 震度2  父島近海
2010年06月12日 M5.0 震度2  父島近海
2010年07月23日 M5.0 震度5弱 千葉県北東部

2015年11月20日 M6.3 震度2  父島近海
2015年11月20日 M5.2 震度1  父島近海
なし

2016年10月14日 M5.0 震度-  硫黄島近海付近
2016年10月20日 M5.3 震度4  千葉県北東部
2016年11月21日 M5.0 震度3  千葉県東方沖
 
結果:

2019年10月12日 M5.7 震度4 千葉県南東沖
 

PAGE TOP