2019年06月24日発表の地震予測(19-0039)

 
2019年06月24日の千葉県南東沖M5.5・震度4において、過去の事例から付近での地震がその後福島県沖におけるM6.5以上・M7クラスに繋がっていく可能性があることがわかった。

今回の千葉県南東沖M5.5・震度4は深さが約60kmであったとされているとは言え、M7クラスが切迫しているとされる相模トラフに近かったことから要注意と言えるが、過去に付近が揺れた際には、その後福島県沖における強い地震に繋がっていく傾向が見られている。

今回の震源からごく近く、深さ50~100kmの範囲でこれまでに起きてきた地震5例のうち、3例で2ヶ月以内に福島県沖でのM7クラスが発生していたのだ。

2010年には1ヶ月後に福島県沖M6.7・震度5弱、2011年には2週間後に福島県沖M6.5・震度5弱、そして2014年にも1ヶ月後に福島県沖M7.0・震度4といった具合である。

こうした点から、今後2ヶ月以内に福島県沖でM7クラス以上の地震が発生する可能性があるものと考えられる。
 
地震予測:2019年08月24日までに福島県沖でM7クラス以上
対象地域:福島県
 

千葉県南東沖今回の震源付近後の福島県沖M7クラス以上

1966年04月28日 M3.7 震度1  千葉県南東沖
なし

1969年05月15日 M4.9 震度3  千葉県南東沖
1969年05月16日 M3.4 震度1  千葉県南東沖
1969年05月19日 M4.1 震度1  千葉県南東沖
なし

2010年02月17日 M4.7 震度3  千葉県南東沖
2010年03月14日 M6.7 震度5弱 福島県沖

2011年08月05日 M3.7 震度2  千葉県南東沖
2011年08月19日 M6.5 震度5弱 福島県沖

2014年06月09日 M4.1 震度2  千葉県南東沖
2014年07月12日 M7.0 震度4  福島県沖
 
結果:

2019年08月04日 M6.4 震度5弱 福島県沖
2019年08月24日 M5.5 震度3 福島県沖
 

PAGE TOP