2019年05月26日発表の地震予測(19-0034)

 
2019年05月26日にペルーで発生したM8.0の巨大地震に関し、その後日本海側におけるM5以上に繋がる可能性があることがわかった。

これはペルーで過去に起きてきた類似震源における4つの事例についてその後の国内発震状況を追跡したところ、いずれのケースでも日本海側におけるM5以上が発生していたことから。

1997年10月の事例では3週間後に秋田県沖でM5.8・震度4、2005年09月にも日本海中部M6.1や青森県西方沖でのM5.4・M5.3の連発。

また2011年08月のケースでは富山県東部でM5超えが2回起きていた他、1983年04月に至っては6週間後にM7.7の日本海中部地震が発生していたのである。

こうした点から、今後2ヶ月以内に日本海側でのM5以上が起きる可能性がある。
 
地震予測:2019年07月26日までに日本海側でM5以上
対象地域:北海道、青森県、秋田県、山形県、新潟県、富山県、石川県、福井県、兵庫県、鳥取県、島根県、山口県
 
ペルー4事例とその後2ヶ月以内の日本海側M5以上

1983年04月12日 M7.0 震度-  ペルー
1983年05月26日 M7.7 震度5  日本海中部地震
1983年05月26日 M6.1 震度3  青森県西方沖
1983年06月09日 M6.1 震度4  秋田県沖
1983年06月09日 M6.0 震度4  秋田県沖
(※M6.0未満は省略)

1997年10月28日 M7.2 震度-  ペルー
1997年11月23日 M5.8 震度4  秋田県沖

2005年09月26日 M7.5 震度-  ペルー
2005年10月18日 M5.4 震度2  青森県西方沖
2005年10月18日 M5.3 震度3  青森県西方沖
2005年10月23日 M6.1 震度2  日本海中部

2011年08月25日 M7.0 震度-  ペルー
2011年10月05日 M5.4 震度3  富山県東部
2011年10月05日 M5.2 震度4  富山県東部
 

PAGE TOP