2018年09月27日までに北海道東部方面でM6以上の地震予測

 
07月27日に択捉島付近で発生したM4.9・震度1の地震で、付近における過去データからその後北海道東部方面におけるM6以上が起きる可能性があることがわかった。

今回の地震は深さ約160kmだったが、択捉島付近における深さ100kmを超える深発地震の例では、5例中4例でその後2ヶ月以内に北海道東部方面におけるM6以上に繋がっていたためだ。

釧路沖M6.1、北海道東方沖M6.0、千島列島M6.1に加えて、1993年の事例では01月15日の釧路沖地震(M7.5・震度6弱)を記録するなど大地震に発展していた例もあるため、要注意であろう(関連記事)。※2018年07月27日発表。
 
結果:

2018年09月06日 M6.7 震度6強 胆振地方中東部(関連記事
 

PAGE TOP