2018年08月20日までに岩手県でM5以上の地震予測

 
07月19日の島根県東部M3.1・震度2の地震で、過去に同緯度・同経度で起きていた地震がその後岩手県での強い地震に繋がっていたことがわかった。

今回の島根県東部における地震では、同緯度・同経度で過去に7回の地震が発生していたが、連発していたケースを除いた5例中4例においてその後岩手県沖や岩手県沿岸北部、それに岩手県内陸南部といった震源での地震に繋がっていたのである。

M5.2やM6.3、中にはM6.8・震度6強といった例もあり、今回も1ヶ月以内に岩手県でM5以上が起きる可能性は否定出来ない(関連記事)。※2018年07月20日発表。
 
結果:

2018年08月08日 M5.3 震度3 三陸沖(関連記事
 

PAGE TOP