2018年08月14日までに東北・関東地方太平洋側で複数回のM5以上の地震予測

 
07月13日にバヌアツで発生したM6.4の地震について、過去に類似条件で起きていた地震後には日本国内である共通点のある揺れが記録されていたことがわかった。

今回のバヌアツM6.4と同様の深さ100km以上で発生していた付近におけるM6以上の地震では、6例のうちいずれのケースでも茨城県から岩手県にかけての太平洋側で強い地震が起きていたのである。

6例中5例ではM6以上・震度4以上が記録されており、震度5弱以上も3回含まれていた(関連記事)。※2018年07月14日発表。
 
結果:

2018年07月17日 M4.8 震度4 茨城県沖(関連記事
2018年07月31日 M5.4 震度4 福島県沖(関連記事
2018年08月08日 M5.3 震度3 三陸沖(関連記事
2018年08月11日 M5.1 震度4 福島県沖(関連記事

PAGE TOP