2018年10月16日までに千葉県でM6以上の地震予測

 
06月16日に千葉県南部で5回もの有感地震が発生したことで、千葉県における強い地震に警戒する必要があるようだ。

千葉県南部では06月16日にM4.5・震度4を始め5回の有感地震を観測したが、過去のデータによると地震がそれほど多いとは言えない千葉県南部で1日に複数回の地震が連発した場合には、その後千葉県における強い地震につながる傾向が見られるためである。

2011年12月03日に千葉県南部が3回揺れた際には3ヶ月後に千葉県東方沖M6.1、2008年02月11日の4回の時には3ヶ月後に茨城県沖でM7.0・震度5弱が起きた後、M7.4の房総沖地震。M6以上は想定しておくべきだろう(関連記事)。※2018年06月16日発表。
 
結果:

2018年07月07日 M6.0 震度5弱 千葉県東方沖(関連記事
2018年10月12日 M5.3 震度4  千葉県北東部(関連記事
 

PAGE TOP