2018年06月09日までに日本国内で震度5弱以上の地震予測

 
06月02日に発生した茨城県南部M3.7・震度2の地震で、この揺れが日本国内で約39時間ぶりの有感地震であったことから、過去のデータからは今後の強い地震に注意しておく必要があるようだ。

有感地震が24時間以上発生しない、いわゆる空白後の1週間でM5以上が起きていたケースは2017年以降20回中19回。

そして20回のうち1週間以内に震度5弱以上に繋がっていた事例が6回であることから、今回も3割の確率で震度5弱以上の地震が発生する恐れがあると言えそうだ(関連記事)。※2018年06月02日発表。
 

PAGE TOP