【プレスリリース】2018年度期限の地震発生予測結果「77.7%」

 
下記の通りプレスリリースを発表致しました。

————————————————————

報道関係各位

2019年05月14日
合同会社イイチロ

2018年度期限の地震発生予測結果「77.7%」~103予測中69予測で的中、22予測で一部的中

地震発生予測の合同会社イイチロは、2019年03月までに期限を迎えた103個の地震発生予測について下記の通り結果を発表します。

■2018年04月~2019年03月期限の予測結果

当社では国内外で発生する様々な地震の震源における過去の発生履歴から、前後に起きていた地震の傾向性を分析し今後の地震がどこでどのような規模で発生する可能性があるかという点につき予測を発表している。

2018年度(2018年04月~2019年03月)に期限を迎えた103の地震発生予測と的中数・的中率は以下の通りであった。

予測発表数:103
予測的中数: 69
一部的中数: 22
不的中  : 12

予測的中率:77.7%(※的中を1ポイント、一部的中を0.5ポイントとして算出)

■2018年度主な地震に対する当社発生予測

2018年04月01日から2019年03月31日までに発生した日本国内を震源としたM6.5以上の地震は2018年08月17日の硫黄島近海M6.6・震度1と2018年09月06日の胆振地方中東部M6.7・震度7(平成30年北海道胆振東部地震)の2回であった。

これらに対し事前に発表していた当社地震発生予測に加え、2018年06月18日の大阪府北部M6.1・震度6弱に関し公表していた当社による地震発生予測は以下の通りである。また、震源地を震央名または都道府県名を明示した予測が的中した事例を末尾に記載する。

1.2018年08月17日 硫黄島近海 M6.6

2018年05月06日に「2018年09月05日までに伊豆・小笠原で強い地震の地震予測」を発表していた他(18-0004)、2018年07月30日に「2018年08月30日までに伊豆・小笠原海溝沿いでM5以上の地震予測」を発表していた(18-0031)。

2.2018年09月06日 胆振地方中東部 M6.7(平成30年北海道胆振東部地震)

胆振地方中東部M6.7・震度7については北海道方面におけるM6以上の発生予測として2018年07月27日に「2018年09月27日までに北海道東部方面でM6以上の地震予測」を発表していた他(18-0029)、胆振地方中東部M6.7の直前に当たる09月02日に「2018年11月02日までに日本海溝沿い・千島海溝沿いでM6以上の地震予測」を公開していた(18-0042)。

また震源が不明ではあったものの、2018年08月20日には「2018年10月31日までに国内M7以上の地震予測」(18-0039)、2018年08月05日にも「2018年11月05日までに日本国内でM7以上大地震の地震予測」(18-0033)をそれぞれ発表、秋までの強い地震発生の可能性に言及していた。

3.2018年06月18日 大阪府北部 M6.1

2018年06月03日に「2018年07月03日までに日本国内でM6以上の地震予測」(18-0014)を公開、1ヶ月以内の国内M6以上発生の可能性に言及していた。

4.震央名または都道府県名を明示した地震発生予測

当社では2018年度に発表した地震発生予測のうち、いくつかにおいて震央名または都道府県名を明示して地震の発生を予測・発表していた。

2018年10月15日に「2018年12月15日までに新潟県下越沖で地震の地震予測」(18-0066)を発表した時点では、新潟県下越沖では既に5年間に渡り有感地震が発生していなかったが、2018年12月03日に地震の規模こそM3.3・震度1ながら5年4ヶ月ぶりの有感地震を記録した。

また2018年06月14日に「2018年07月14日までに東京都23区・東京湾で地震の地震予測」(18-0017)を発表すると、07月01日に東京都23区でM2.6・震度1が、そして07月05日には東京湾でM3.9・震度1がそれぞれ発生。

関東地方・首都圏に対しては他にも2018年06月16日に「2018年10月16日までに千葉県でM6以上の可能性」(18-0018)を発表したところ2018年07月07日に千葉県東方沖でM6.0・震度5弱が起きた他、2018年11月02日に「2019年01月02日までに茨城県の震源でM5.0以上の地震予測」(18-0075)を公開すると11月27日に茨城県南部でM5.0・震度4。

2019年01月24日に2週間の短期間予測として「2019年02月07日までに千葉・茨城でM5以上の地震予測」(19-0008)としたところ、2019年01月29日に千葉県東方沖でM5.3・震度2が観測された。

東北地方についても2018年07月20日に「2018年08月20日までに岩手県でM5以上の可能性」(18-0027)を発表すると08月08日に三陸沖でM5.3、2019年01月23日に「2019年03月23日までに福島・茨城・千葉でM5以上の地震予測」(19-0007)を公開すると01月29日の千葉県東方沖M5.3・震度2に続き03月11日に福島県沖でM5.9・震度3がそれぞれ起きていた。

■当社発表の全予測と予測結果

2018年度に当社が発表した103の地震発生予測及び結果の詳細については、各月毎に公開している月次プレスリリースをご参照下さい。

【プレスリリース】2018年05月~09月期限の地震発生予測結果「86.8%」
【プレスリリース】2018年10月期限の地震発生予測結果「71.4%」
【プレスリリース】2018年11月期限の地震発生予測結果「73.8%」
【プレスリリース】2018年12月期限の地震発生予測結果「50.0%」
【プレスリリース】2019年01月期限の地震発生予測結果「89.3%」
【プレスリリース】2019年02月期限の地震発生予測結果「78.6%」
【プレスリリース】2019年03月期限の地震発生予測結果「75.0%」

■最新の予測につきましてはコーポレートサイト(https://iichiro.com/)内の「FORECAST」をご参照下さい。

■当社では過去の地震発生データとその前後に起きていた地震の傾向性を分析し現在の状況に照らして予測をご提供しています。予測に当たっては当社独自の分析・解析技術EDAS(Earthquake Data Analysis System)を用いることで高い的中率を実現しています。

■当社運営の地震解説メディア「地震NEWS(https://jishin-news.com/)」において、地震解説記事に地震発生予測を利用しています。「地震NEWS」もご利用下さい。

【本件に関するお問合せ先】
合同会社イイチロ
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32F
03-5322-2895(※お問合せはWeb上のフォームよりお願い致します)
https://iichiro.com/contact/

合同会社イイチロWebサイト:https://iichiro.com
地震NEWSWebサイト :https://jishin-news.com
 

関連記事

  1. 181023eyecatch1200x630

    【プレスリリース】2019年05月期限の地震発生予測結果「87.5%」…

  2. eyecatch600x338

    【プレスリリース】2019年01月期限の地震発生予測結果「89.3%」…

  3. 【プレスリリース】2019年03月期限の地震発生予測結果「75.0%」…

  4. 181023eyecatch1200x630

    【プレスリリース】「データ解析による地震予測」合同会社イイチロ2019…

  5. 181023eyecatch1200x630

    【プレスリリース】「データ解析による地震予測」合同会社イイチロ2019…

  6. 181023eyecatch1200x630

    【プレスリリース】「データ解析による地震予測」合同会社イイチロ2019…

  7. eyecatch600x338

    【プレスリリース】2018年12月期限の地震発生予測結果「50.0%」…

  8. eyecatch600x338

    【プレスリリース】2019年02月期限の地震発生予測結果「78.6%」…

PAGE TOP